2005年10月26日

チョコレート効果

今日は、禁断のチョコレートを食べてしまった…。
それもけっこういっぱい…。

なぜにチョコが禁断なの?とお思いでしょうが、
実はわたしく、現在授乳中の身でして、母乳を子供にあげてるのです。

で、チョコは脂肪分、糖分が多く、母乳をまずくしたり、
乳腺炎の原因になるとかいうので、控えていたのです。

でも、最近連日の寝不足で、疲れがMAX!
しかも、寝不足すると、なぜだかおなかがすく!
そして、ストレスが続くと甘いものが食べたくなる。

でもって、ついに食べてしまいました。チョコを。

その結果…。

すっごい元気になっちゃいました。
最近は、たべてもたべても、なんか物足りないって感じだったけど、
それも収まったし。無理やり我慢するよりも、おいしいなーと思って食べたほうがいいよね。
と思いましたよ。

しかも、最近知ったのですが、チョコにはダイエット効果があるらしいのですよ。

10月号だかの日経ヘルスにものってたんだけど、
カカオ分が70パーセント以上のチョコレートには、空腹をおさえる効果があるらしい。
しかも、カカオの脂肪分は、体にとりこまれにくいとか、
これはいい話。カカオポリフェノールは体にもいいし、食物繊維もあるしね。

そして、こんな本も


そのものズバリ、チョコレートダイエット


ただやっぱり、痩せるっつっても、食べすぎはいけないわけで、
カカオ分70パーセント以上のチョコを空腹時や、食事の前にひとかけ食べる。
とかいう方法みたい。
まあ、なんでも、やりすぎ、とか食べすぎ、とか○○すぎ、はよくないといったところですね。
posted by そのっち at 21:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。